2024.04.11

クアトロフォルマッジとは?定義やビザのレシピを解説

4種類のチーズが良く合うクアトロフォルマッジの秘密【ピザの種類】

チーズ好きなら一度はオーダーしてみたい、クアトロフォルマッジ

選びぬかれた極旨チーズが、4種類もトッピングされたゴージャスなピザです。パンチの効いた濃厚チーズが織りなすハーモニーは、一度食べるとクセになる味わいです。

知れば知るほど奥が深い、クアトロフォルマッジについてご紹介します。

【最新版】冷凍ピザ通販ランキング!おすすめお取り寄せピザ屋ベスト3

クアトロフォルマッジの語源や意味

ピザショップのメニューでよく見かける、クアトロフォルマッジ
クアトロフォルマッジとは、イタリア語で「4種類のチーズ」を意味しています。

使われるチーズは、モッツアレラゴルゴンゾーラグラナパダーノタレッジョ、パルメザン、グリエール、シュレッドなど。お店によってブレンドされるチーズの種類や銘柄が異なるのも、クアトロフォルマッジの楽しみのひとつです。

クアトロフォルマッジの味の決め手となるのが、多くのイタリアン店で必ず入れるゴルゴンゾーラチーズブルーのストライプが入った青かび系チーズは、舌にのせるとピリリとしたスパイシーな刺激を与えてくれます。

酸味と甘みがバランスよく調和された、4種類のチーズが織りなすハーモニー。
絶妙なおいしさをプレゼントしてくれます。

ピザのメニューにも使われているけど、イタリア語で良く聞く「クワトロ」って何?

クアトロフォルマッジはチーズ4種を使用したピザ

薪窯ナポリピザ フォンターナのクアトロフォルマッジには、ゴルゴンゾーラ、モッツアレラ、グラナパダーノ、タレッジョを使ったこだわりの4種類のチーズが、ブレンドされています。

チーズの種類その1:ゴルゴンゾーラ

イギリスのスティルトン、フランスのロックフォールと並ぶ、「世界三大ブルーチーズ」の一つが、ゴルゴンゾーラチーズです。

北イタリアのゴルゴンゾーラ村が、発祥といわれています。
長時間熟成させた青かびの、シャープほろ苦い味わいがクセになります。

ゴルゴンゾーラチーズは、「ドルチェ」「ピッカンテ」の2パターンあります。

  • マイルドなドルチェは、女王さまのようなソフトな味わい。
  • ビターなピッカンテは、騎士のようにシャープな味わい。

フォンターナでは、後者のピッカンテ版ゴルゴンゾーラチーズを採用し、味に深みを加えています。

ゴルゴンゾーラにかかせない、はちみつの楽しみ方

チーズの種類その2:モッツァレラ

イタリアの南西部、カンパニア州で生まれたモッツァレラチーズ。「モッツァレラ」とは、イタリアの言葉で「ちぎる」を意味しています。

熟成期間のない、鮮度が命のフレッシュタイプのチーズです。ふんわり丸い形状は、スイーツのマシュマロや、和食材・絹ごし豆腐のようです。

あっさりマイルドな味わいは、素材のよさを引き立ててくれます。

【ベストワンに会いたい】ピザに合う、モッツァレラの産地は?

チーズの種類その3:グラナパダーノ

イタリア北部のピエモンテ州を中心につくられる、グラナパダーノチーズ

熟成期間が短く手軽に作れることから、イタリアでは、どこの家庭の冷蔵庫にも必ず入っている人気のチーズです。歯ごたえのあるハード系チーズのため、小さくスライスしていただきます。

塩分控えめマイルドな味わいのため、ピザリゾットなど、どんな料理とも相性がいいのがポイントです。

冷凍ピザはおいしさ長持ち!絶品のチーズたっぷりメニュー

チーズの種類その4:タレッジョ

タレッジョチーズは、イタリアのロンバルディア州北部の、タレッジョ渓谷が発祥と言われています。

ウォッシュチーズでありながら、穏やかな香りが特徴です。
もっちりした舌ざわりと、マイルドな味わいで、ウォッシュタイプ初心者の方でも食べやすいチーズです。

やわらかいチーズのため、トーストしたパンにバター代わりに塗っても、美味しくいただけます。

Twitterトレンド#柿ブルーチーズ 生みの親イチオシの食べ方は?

\今週のお試し100円ピザはどれかな?/

フォンターナの本格/大人のクアトロフォルマッジ

フォンターナでは、ゴルゴンゾーラモッツアレラグラナパダーノタレッジョを使ったクアトロフォルマッジを提供しています。

淡泊でふくよかな味わい、濃厚な風味、切れ味とこく、豊かな香りが特徴です。

チーズピザは太る?気になる種類とカロリーを調べてみました!

【大人のクワトロフォルマッジ】お客様の声

レストランで蜂蜜をかけたクアトロフォルマッジを食べたのが忘れられずに、 家でも気軽に楽しめないかとフォンターナさんで買ってみました。

箱を開けた時の印象はチーズが思ったより少ないことでした。

でも、解凍してからオーブントースターでチーズがグツグツするまで5分程焼いて、蜂蜜をドローリとかけて食べてみたら、レストランにも負けない美味しさでビックリ!

生地がもっちりとして美味しいので、蜂蜜をかけて食べるならチーズが少ないほうがいい感じなのかも。

クリスマス用にとりあえず2枚だけ頼みましたが、値段もとても安いのですぐに追加で10枚頼みました。 いつも冷蔵庫に常備しておきたいと思えるピザでした。(50代 女性)

クアトロフォルマッジのレシピを紹介!

ゴルゴンゾーラと蜂蜜のピッツァ

薪窯ナポリピザ フォンターナで人気のクアトロフォルマッジ4種類のチーズが集結した、セレブリティな逸品です。

そんなクアトロフォルマッジを、より一層おいしく味わうためにおすすめしたいのが、「蜂蜜」を加えたアレンジ法。ハニーポットから注がれる黄金色の蜂蜜は、食欲をアップさせてくれます。

意表をつく2つの組み合わせですが、実はこの「蜂蜜とピザ」は、イタリアンのお店では主流な食べ方。こなれたイタリアンのお店では、ピザを注文するとウエイターの方が、小皿と一緒にハニーポットを持って、テーブルまで来てくれます。

クリーミーな蜂蜜酸味のきいたチーズの絶妙な味わいは、目からうろこが飛び出すほどの驚きを感じる新食感のピザ。甘いものが苦手な方でも一度は召し上がってほしい、デザート風ピッツァです。

クアトロフォルマッジとはちみつの組み合わせ

クアトロ・フォルマッジとはちみつの組み合わせに驚きを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、本場のイタリアではピザを注文すると、ピザと一緒にはちみつがついてきます。はちみつをかけることで、少し甘みがある、優しい味わいを加えることができるのです。

クアトロ・フォルマッジには、このチーズが入ってなければならない定義は特にありません。4種のチーズを使っていればクアトロフォルマッジといえます。

チーズには濃厚なものやあっさりとしたものなど、それぞれに異なる特徴があります。

おいしいクアトロ・フォルマッジを作るためには、チーズの味や食感、見た目などを考えて選びましょう。

またクアトロ・フォルマッジにはちみつをかける場合は、かけすぎに注意しましょう。はちみつをかけすぎると、チーズの香りや風味を感じづらくなるかもしれません。はちみつをかける際は、隠し味としてほんの少しだけ追加する程度にすると良いです。

はちみつをなぜ入れるのか?

そもそも、ハチミツ×チーズは見かけることが多い食べ合わせです。

塩気のあるチーズと甘いハチミツの組み合わせにより、チーズの塩気が抑えられ、チーズのクリーミーさが引き立ちます。

また米国の精神科の研究者によると、人間は「脂質+糖質」が組み合わさった食べ物を本能的に好むという実験結果が出ています。

「脂質+糖質」の組み合わせをチーズで再現したのが、ゴルゴンゾーラとはちみつです。ゴルゴンゾーラの独特な風味は、青カビによって分解された脂肪やタンパク質から生まれたもので、そこに天然糖質のはちみつを加えれば、「脂質+糖質」の黄金コンビが誕生します。

またゴルゴンゾーラのような青カビチーズは、シャープでほろ苦い味で癖が強いのが特徴ですが、ハチミツを入れることにより癖が弱まって食べやすくなります

さらに塩分の強いゴルゴンゾーラのしょっぱい味は人間が好むものなので、美味しいはずです。

クアトロフォルマッジにハチミツを使ったレシピ

おうちでクアトロフォルマッジ

🔗おうちでクアトロフォルマッジ

【材料】直径23㎝1枚分

🍕オリーブオイル 大さじ1
🍕ぬるま湯(約40℃)80㎖
🍕はちみつ 適宜

🍕日清 カメリヤ(強力粉)80g
🍕日清 スーパーカメリヤ ドライイースト小さじ2/3(3g)
🍕日清 バイオレット(薄力粉)60g
🍕砂糖小さじ2
🍕塩小さじ1/2

🍕粗びき黒こしょう少々
🍕カマンベールチーズ50g
🍕ゴルゴンゾーラチーズ40g
🍕パルメザンチーズ(粉チーズ)20g
🍕ピザ用チーズ50g

 

【下準備】

・カマンベールチーズは1㎝角に切る。ゴルゴンゾーラチーズは、ちぎっておく。
・生地の二次発酵中に、オーブンの予熱を入れる(230℃)。

 

【作り方】

1. ボールに(A)を入れる(その際、砂糖とイーストは隣になるように入れ、塩は離れた位置に入れる)。イーストをめがけてぬるま湯を入れ、木べらで混ぜる。粉っぽさがなくなったらオリーブオイルを加えて混ぜ、台の上でひとまとまりになるまでこねる。

2. 生地を丸め、とじ目を下にしてボールに入れ、ラップをかけて発酵させる(40℃/30分間)。

3. 生地を軽くつぶしてガス抜きをする。丸めなおし、ぬれぶきんをかけて10分間休ませる。

4. 3をクッキングシートを敷いた天板にのせ、手のひらで中央から外側に向かって直径23㎝くらいの円形に生地をのばし、縁に高さを出す。ぬれぶきんとラップをふんわりかけて二次発酵させる(40℃ /20分間)。

5. 4の内側に(B)をまんべんなくかけ、230℃のオーブンに入れて10分間焼く。

6. 焼き上がったら、お好みではちみつをかける。

【まとめ】クアトロフォルマッジとは?定義やレシピを紹介!

クアトロフォルマッジの定義とレシピを紹介しました。

ご自宅でピザを作る時や、新感覚のピザに挑戦したいときに本記事の内容を参考にしてみてください。

チーズの組み合わせを工夫して、自分流のピザを作ってみるのも面白そうですね。

【2024年】冷凍ピザ通販ランキング!おすすめお取り寄せピザ屋ベスト3

▼気に入ったらシェアしてね▼

コメントは受け付けていません。