ピザとマシュマロとチョコの組み合わせが人気急上昇!簡単レシピで作ってみよう!

ピザとマシュマロとチョコの組み合わせが人気急上昇!簡単レシピで作ってみよう! 1

ピザとマシュマロとチョコの組み合わせが人気急上昇!簡単レシピで作ってみよう! 220%OFFクーポンは会員登録するともらえます

甘いもの好きの方はよくご存知かもしれませんが、実は今、「ピザ、マシュマロ、チョコ」の組み合わせが非常にブームなんだそうです。
マシュマロはそのままでも甘くて美味しいものですが、焼くととろけて違った美味しさが楽しめます。
バーベキューなどでマシュマロを焼いて食べたことのある方もいらっしゃると思います。
この焼いてとろけたマシュマロとチョコレートは、甘いもの好きにはたまらないコンビネーションですね。
そしてなんと、この組み合わせをピザに載せて楽しむのが密かに流行っているのです。
そこで今回は「ピザとマシュマロとチョコの組み合わせ」を利用した簡単レシピをご紹介します。

マシュマロチョコピザの作り方

まずは何も載っていないピザの生地を用意します。
最初に生地にチョコクリームを塗ります。
このチョコのベースの量を調節することで甘さを加減させることができます。
あまり甘いものがお好きではないという方は、このチョコクリームを控えめにするといいかもしれません。
次にマシュマロをピザが覆われるくらいまで載せていきます。
小さいマシュマロをたくさん載せると食べやすくなります。
また、大きいものよりも小さいマシュマロの方が焼け具合が均一になりますので、マシュマロが焦げてしまうことを避けることもできます。
ここまでできたらオーブンに入れて焼き上げましょう。
マシュマロがきつね色になったくらいがもっとも美味しい焼き加減です。
マシュマロが焦げてしまうと苦みが出てしまいますので、焼いている間は目を離さず、焦げそうになったらアルミホイルをかぶせてください。
生地にもおいしい焼き目がついてくれば完成です。
ここでオススメのポイントがもう一つあります。
甘いものがお好きな方は是非お試しいただきたいのですが、チョコクリームのかわりに、大胆に板チョコを使用するというレシピです。
板チョコはミルクやスイートなど甘い味のものを使うと、濃厚で甘いピザを作ることができます。
また、ブラックチョコレートやカカオ成分が多く使われていて苦みの強いものを使用することで、甘すぎない、大人のピザが完成します。
濃厚さがありながらも甘すぎないチョコはマシュマロの美味しさを引き出してくれます。
お子さま達もきっと大喜び間違いなし!の甘―いチョコマシュマロピザ、ちょっと特別なおやつやパーティメニューにもピッタリですので、是非お試しください。

作りたいけど生地がない

マシュマロとチョコを載せるだけという、とっても簡単なピザですが、ピザの生地を作るというのは非常に手間がかかりますよね。
簡単レシピ、というからには、生地も簡単に準備してしまいたいものです。
そこで是非ご紹介したいのがフォンターナの「素焼き生地」です。
この素焼き生地はフォンターナの職人が作った本格的なピザの生地で、トッピングは載せておりません。
ご自宅に届いたらお好きな具材やチーズを載せて温めていただくだけで楽しめる、というものです。
素焼き生地には「クリームソース」と「トマトソース」とがあります。このうちクリームソースに、マシュマロとチョコを載せて焼いていただくだけで完成します。
ぜひフォンターナの素焼き生地を利用し、簡単で美味しいマシュマロとチョコのピザをお楽しみください。

まとめ

今回は今流行りの「ピザとマシュマロとチョコの組み合わせ」についてご紹介しました。
チョコとマシュマロが焼くことによってとっても美味しく格上げされ、それをピザという食べやすい形で楽しめる、贅沢なデザートピザです。
ご自宅で非常に簡単に作ることができますので、ぜひ一度はお試しいただきたいと思います。
その際にピザの生地を作るのが面倒な方はぜひ、フォンターナの素焼き生地を利用していただけましたら、と思います。

Pocket
LINEで送る