おいしさを逃さない!ピザをレンジで温めるときに気をつけたいこと

フォンターナでは、熟練した職人が丹精込めて作った手作りピザを、できたてそのままに冷凍して宅配でお届けしています。
ご家庭で温めていただくだけで本格的な味をお楽しみいただけるのが最大のメリットです。
出来立ての美味しさを冷凍でギュッと封じ込めたフォンターナのピザを、更に美味しく召し上がっていただくためには色々なポイントがあります。
今回はそんな中でも、電子レンジで温めるときに気を付けていただきたい点をご紹介します。

ピザを電子レンジで温めるときに気を付けたいこととは?

○解凍のポイント
フォンターナのピザを美味しく焼いていただく上で最も大切なのは「しっかり解凍させる」ということです。
外側だけではなく、中までしっかりと常温になるまで解凍するのが1つ目のポイントです。
理想的には、自然解凍していただくがベストです。
しかしながら、自然解凍にはとっても時間がかかります(約3時間必要になります)。
「食べたい!」と思った時にすぐ食べられるのがフォンターナのピザ最大のメリットですから、そのような解凍の時間を設けるのはかなり難しいのではないかと思います。
そこで利用したいのが電子レンジです。

○電子レンジでの解凍のコツ
電子レンジで解凍させるときには「200W(弱)」で3~4分で解凍させましょう。
この時、早く解凍させたいからと強いワット数に設定することは禁物です。なぜなら、ピザに含まれている水分が抜けてしまうからです。
ピザに含まれている水分は、次の「加熱」の段階で素早く飛ばすことで生地をパリッとさせる、というとても重要な役目を持っています。
加熱の段階で水分がないと、生地がカチカチに硬くなってしまうので、美味しさも半減してしまいます。ですから、必ず弱めのワット数で解凍してください。
また、電子レンジでの解凍具合を目で確認する場合に目安にしてほしいのが、チーズの様子です。
チーズが溶ける寸前で電子レンジを止めましょう。
チーズを溶かすのは「加熱」の段階です。この解凍の段階ではまだチーズを溶かさないようにしてください。

電子レンジでの調理におススメのピザは?

解凍が充分にできたら次は「焼き」の段階ですが、フォンターナのピザは、オーブン、フライパン、ホットプレート…どんな方法で加熱しても、美味しく召し上がっていただけます。
今回は中でも、電子レンジでの加熱におススメのピザを紹介します。

○パパっと温めて美味しいフォンターナのピザは?
電子レンジを使っての加熱でも間違いなく美味しく仕上がるピザ、1つ目は「熟成味噌ソースのナスミートピッツァ」です。
大きくてジューシーなナスがトッピングされているのですが、ノンオイルでグリルされたナスですのでうま味が凝縮されています。
また、ソースに使われている熟成味噌のコクがナスとの相性抜群で、とっても美味しいメニューとなっております。

もう1つご紹介したいメニューが「てりやきチキンピッツァ」です。
てりやきチキンというのは、お子様はもちろん、大人でも大好きな方が多いのではないでしょうか。やわらかい鶏肉にてりやきソースがたっぷりと絡んでおり、アクセントとなる長ネギがうま味を引き出しています。電子レンジで温めることにより、ふっくらジューシーな鶏肉を味わうことができる、オススメのピザとなっております。

まとめ

今回は、フォンターナのピザを電子レンジで温める場合に気を付けていただきたいポイントをご紹介しました。
ご家庭にオーブンがない、という方でも「熟成味噌ソースのナスミートピッツァ」や「てりやきチキンピッツァ」のように、電子レンジならではのホクホクふっくらとした美味しさを楽しめる、というピザもございます。

ぜひお好みのピザを注文していただき、ご自宅でアツアツを召し上がってくださいね。

LINEで送る
Pocket