【冷凍ピザの温め方】失敗しないオーブントースターでの焼き方は?

【冷凍ピザの温め方】失敗しないオーブントースターでの焼き方は?
Pocket
LINEで送る

冷凍ピザを焼くとき、みなさんは何を使用されているのでしょうか。

フライパンや魚焼きグリルでも焼くことはできますが、手軽ゆえに最も多く使われているのが「オーブントースター」なのではないかと思います。

実際、オーブントースターを使用しますと、非常に本格的に焼くことができます。せっかく食べるなら、本格的な味わいを求めたいところですよね。

今回はそんなお客様に向けて、オーブントースターで本格的にピザを焼く方法をご紹介します!

オーブントースターの最高の使い方!

オーブントースター

オーブントースターを使ったピザの焼き方をご紹介していきましょう。

まずは、ピザを焼く前に解凍していきましょう。冷凍ピザの真ん中までしっかりと解凍できれば十分です。この解凍には電子レンジを使うと、とっても早く完了させることができます。200Wに設定し、3分~4分ほど温めますと解凍させることができます。

ただし、解凍方法として最もおすすめなのは「自然解凍」になります。自然解凍では、必要な水分をとばしてしまう心配がありません。ですので、ピザをモッチリと焼き上げるためには、自然解凍がぴったりなのです。

電子レンジや自然解凍でピザを解凍させましたら、ピザを焼いていきましょう。今回はオーブントースターを使用した焼き方に限定してご紹介しますね。

オーブントースターは、ピザを解凍させている間に温めておきましょう。そして、十分温まったところにピザを入れ、5分ほど焼きます。たった5分間で焼き上がり、とは驚きですね。

チーズがとろりと溶け、真ん中がグツグツしてくれば、5分経っていなくても取り出してOKです。取り出してからは、できるだけ早くお召し上がりください。ピザはアツアツの状態が最もおいしいですからね。

オーブントースターVSレンジ、旨いピザができるのはどっち?

オーブントースターで焼きたいピザ!

ここまで、オーブントースターを使ったピザの焼き方をご紹介してきました。

どのピザもオーブントースターを使えばおいしく焼くことができます。ただ、その中でもオーブントースターで焼くのにおすすめのピザをご紹介します。

【冷凍ピザの温め方】失敗しないオーブントースターでの焼き方は? 1

おすすめのピザとは「信州サーモンとズッキーニのピッツァ」です。

このピザには信州八ヶ岳山麓から流れる水で育てた信州サーモンのスモークを、たっぷりと使用しています。おいしさの詰まったサーモンをスモークすることで、おいしさを閉じ込めているのです。

また、スモークサーモンと共にトッピングされている緑黄ズッキーニのグリルも、良い仕事をしています。もちろんスモークサーモンともトマトソースとも相性バツグンです。

おいしさを詰め込んだこの「信州サーモンとズッキーニのピッツァ」は、ぜひオーブントースターで焼いてお召し上がりください。

ちなみに、オーブントースターで焼きますと、「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のピザの生地のおいしさを最大限に活かせます。それは、外はパリッと中はモチっとしたピザを焼き上げることができるということです。

この「薪窯ナポリピザ フォンターナ」こだわりの生地のおいしさが、オーブントースターを使うことで楽しめるというのは、耳よりな情報ですよ。生地のおいしさを実感するためにも、「信州サーモンとズッキーニのピッツァ」をぜひ、オーブントースターで焼いて召し上がっていただきたいと思います。

【ピザの常識が変わる?】幻の生ハム・信州サーモンとは?

まとめ

今回は、オーブントースターを使ってピザを焼く方法をお伝えしてきました。

オーブントースターは、ピザを焼くにはぴったりなのです。ぜひともご利用いただき、「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のピザをお楽しみくださいね。

【選べる7枚セット】 12種類の最強ピザを紹介~お得になる裏技も!

Pocket
LINEで送る

14 views