『簡単に作れた!ピザとの相性バッチリ!絶品おかずレシピ』

『簡単に作れた!ピザとの相性バッチリ!絶品おかずレシピ』 1

みなさんはピザを召し上がるとき、他にも何かおかずを用意していますでしょうか。
「今日はピザを食べるんだからピザだけ!」という方も多いのではないでしょうか。
でもピザだけを食べ続けていると、どうしても飽きてしまうことがありますよね。
そんな瞬間をなくすためにも、またその食事での栄養分を良い状態にするためにも、ピザを召し上がるときには是非一緒におかずも用意されることをオススメします。
今回はピザと相性ぴったりなおかずをご紹介していきます。
とっても簡単なレシピばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「今夜はピザ、おかずは何にしよう?」ピザに合うサイドメニューを紹介

とっても簡単、野菜スティック!

ピザを召し上がるときに、他のおかずの用意で多くの時間がとられてしまうのは、なんとなく損をしているような気持ちになってしまいますよね。
でも、簡単にできてしまう上にピザとの相性が最高なおかずがあります。
それが「野菜スティック」です。
それではレシピをご紹介していきましょう。
まずはお好みの野菜を用意します。
ピザと合うのでおススメなのが「ダイコン」「にんじん」「きゅうり」「パプリカ」です。
どれも色がカラフルですので、おかずとしてテーブルの上にあると、食事の席も華やかになりますよ。
まずはこれらをよく洗い、スティック型に切っていきます。
野菜スティック本体はあっけなくこれで完成です。
ただ、単に野菜だけというのも寂しいですから、野菜をつけてさらに美味しくするためのディップも作ってみましょう。
オススメはヨーグルトディップです。
用意するものは「ヨーグルト」「味噌」「オリーブオイル」「ニンニクやゴマ」です。
ヨーグルトは水きりのものが、味噌は白味噌がいいでしょう。
これらをボウルに入れて混ぜていくと、ほどよい塩気のアクセントのある野菜ディップが完成します。
「ディップを用意するのがめんどくさい」という方は、マヨネーズを野菜スティックに添えるという手もあります。

ほっとするコーンスープ

また、ピザにピッタリで簡単なサイドメニューでは「コーンスープ」もオススメです。
今回はコーンスープの中でもとびきり簡単なレシピをご紹介しますね。
用意するものは「タマネギ」「コンソメキューブ」「牛乳」「小麦粉」「コーン缶」です。
まずはタマネギをみじん切りにします。
このみじん切りしたタマネギを色が変わるまで炒めましょう。
そしてここに小麦粉とコーン缶を入れます。全体的に火が通ってきたらコンソメキューブを入れ、少ししたら牛乳を加えます。
ダマにならないように少しずつ入れていくのがコツです。
スープがトロトロとしてきたら完成です。
とっても簡単ですが、もっと簡単に作りたいという方はインスタントのものをご利用くださいね。

フォンターナのピザだとどれが合う!?

ここまで、野菜スティックとコーンスープをピザに合うおかずとしてご紹介してきましたが、どちらにも相性バッチリのピザがあるのでご紹介します。
そのピザとは「ロマーナ」です。
「ロマーナ」とは、ローマで作られた最も歴史の古いピザで、トマトソースにモッツァレラチーズがトッピングされています。
アンチョビとオレガノ、バジルもトッピングされており、シンプルながらもコクの深い味わいを楽しめるピザがフォンターナ自慢のピザ「ロマーナ」なのです。
「ロマーナ」だけですとなかなか野菜の栄養分を取ることができませんので、野菜スティックやコーンスープは味わいだけではなく、健康面から考えましても非常に相性がいいのです。ぜひ一緒に召し上がっていただきたいと思います。

まとめ

今回はピザと相性のバツグンなおかずのレシピをご紹介してきました。
野菜スティックやコーンスープ以外にもピザと合うおかずは色々とありますので、ピザを召し上がる際にはぜひ、サイドメニューも一緒に楽しんでいただけたらと思います。

【マツコもびっくり!】日本イチおいしい通販ピザランキング(冷凍ピザ編)

Pocket
LINEで送る