食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由

物流倉庫

ここ10年の間に日本の冷凍技術は、目覚ましく進化しています。
冷凍すると鮮度が落ちるといわれたのは、ひと昔まえの話。
現在では「冷凍することによって、食材のおいしさがバージョンアップする」という考えが広まっているため“あえて冷凍を選ぶ”新しい時代に社会のモノの見方もかわってきています。

最先端テクノロジーをベースに、多くの食品メーカーのピザが市場に出まわるようになってきました。
手ごろな値段でいただける食品メーカーの冷凍ピザですが、薪窯ナポリピザ フォンターナの冷凍ピザも、その勢いに負けてはいません。
薪窯ナポリピザ フォンターナのおいしい秘密をご紹介します。

▼フォンターナで今売れている商品
食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 1 食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 2

食品メーカー「機械のミキシング」・フォンターナ「手ごね」

大手食品メーカーの冷凍ピザは、一度に大量の冷凍ピザを作る必要があります。
そのため強力粉や塩・ドライイーストをこねる際に、専用のマシーンで力強くかき混ぜます。
機械でミキシングされたピザ生地は、ねばりが弱くコシが出にくいという特徴があります。

薪窯ナポリピザ フォンターナでは、その日の気候や配合する小麦粉のブランドによって、力加減や水の量を調整して「手ごね」します。
ピッツァイオーロ(ピザ職人)がピザ生地と1枚1枚会話しながら作り上げるため、時間や手間はかかるものの、息のあった芸術作品が完成します。
手の温もりが伝わるフォンターナのピザ生地は、芳醇な旨みと強いコシがポイントです。

食品メーカー「マシーンで焼く」・フォンターナ「薪窯で焼く」

円形に整えられたピザ生地は、いよいよ焼くプロセスに移ります。
食品メーカーでは、ピザ生地を専用の大型マシーンで焼き上げています。
マシーンの種類によるものの平均温度は約300度。
薪窯ナポリピザ フォンターナの薪窯は最高温度500度に達することもあり、およそ200度の温度差があります。

耳の部分はカリッ、内側はふんわり。
ハードとソフトがミックスしたナポリ風ピザは、絶妙な火加減によって生まれます。
フォンターナでは毎朝ピザを焼く3時間前から、信州薪をくべ炉内の温度調整をおこないます。
季節や温度によって薪の分量もかわってくるため、この3時間は職人の命が吹き込まれる真剣勝負の時間帯です。
ココロをこめて調節されたピザ窯にて、わずか1分半の短時間で焼き上げるフォンターナのピザ。
1分の狂いも許されない、職人ワザが光ります。

食品メーカー「パン生地タイプ」・フォンターナ「本格ナポリ風クラフト」

ピザの食感を大きく左右するのが、クラフト(ピザ生地)です。
食品メーカーの冷凍ピザの多くは、ソフトなパン生地タイプで作られています。
食パンを薄く伸ばしたような、柔らかい口当たりが特徴です。

薪窯ナポリピザ フォンターナでは、本格ナポリ風クラフトを採用しています。
中央がやや窪んでいるのに対し、耳の部分は2cmほど盛り上がったユニークな形状になっています。
土手になった外側の耳部分は空気が含まれているため、噛むとサクサクッとおいしい音が鳴り食欲をさそいます。
中央のピザ生地は柔らかくふんわり、一度にふたつのおいしさが楽しめます。

ボソボソとした食品メーカーの冷凍ピザは、やや物足りない印象を受けることもあります。
本場イタリアの味を堪能したいときは、フォンターナの本格ナポリ風ピザにチャレンジしてみることがおすすめです。

フレッシュな食材をつかった、フォンターナの冷凍ピザ

薪窯ナポリピザ・フォンターナでは食品メーカーに負けない、おいしいピザ作りを自負しています。
毎朝のお手入れが欠かせない薪窯にくべる薪は、地元・信州産を採用。
手間やコストがかかると敬遠されがちな薪窯ですが、風味や味わいは電気オーブンより一枚も二枚も上手です。
いつでも最高級のおいしさを引き出してくれます。

ピザの味を左右するトッピング食材には、フレッシュなトマトやキノコ、アンチョビや新鮮なオリーブオイルをたっぷり使用しています。
どんな方でも安心して召し上がられるように、メニューごとにアレルギー表を掲載。
ファミリーや会社の仲間・カップルで安心していただけるピザづくりを目指しています。

手作りならではのおいしさが活きる、フォンターナのナポリ風ピザ。
大量生産された食品メーカーのピザとは異なる、オリジナリティ溢れる装いがポイントです。
おいしいピザを囲んで、ハッピーな時間をお過ごしください!

 

食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 3 食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 4 食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 5 食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 6 食品メーカーのピザよりフォンターナのピザがおすすめの理由 7
Pocket
LINEで送る