2021.10.19

冷凍ピザ

手軽に味わえる冷凍ピザ!食べ方のマナーで気を付けるポイント

\フォンターナのクリスマスセット 限定100セット予約受付中!/

みなさんはピザを食べるとき、気をつけていることはありますか?

日本ではピザをみんなでシェアして食べますが、それが普通でない国もあります。なにげない行動が、実はマナー違反だったなんてことがあるかもしれません。

そこで今回は、ピザを食べる際に気をつけたい、マナーのポイントをお伝えしていきたいと思います。豆知識にもなりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

イタリアの食べ方は日本と違う!?

イタリアでの食べ方

日本では、ピザは「手づかみ」で食べることがほとんどですよね。

しかし、ピザの本場イタリアではピザは手を使って食べるもの、ではないのです。フォークナイフを使い、エレガントに食べるのが一般的です。

ランチ

それというのも、実はイタリアでは1人につき1枚のピザを注文するのです。ですから、自席の前にそれぞれのピザがあるというような形になりますね。言い換えれば「ピザのシェアはしない」ということです。

そして、他の料理と同じように、フォークとナイフで自分のピザを食べるということなのです。ですから、もしもイタリアで本場のピザを召し上がる機会がありましたら、手ではなく、フォークナイフを使って召し上がってくださいね。

\今週のお試し100円ピザはどれかな?/

日本ではなぜ手づかみ?

それでは、そもそもなぜ日本では手づかみでピザを食べるようになったのでしょうか。

その答えが「日本にピザが伝わったのはアメリカからだった」のが理由ではないかと言われています。

アメリカではイタリアとは異なり、ピザは皆でシェアして食べる、とてもカジュアルな食べ物。この習慣がそのまま日本に伝わってきたということなのです。

とはいえ、ナイフとフォークでピザを食べるというのはスマートでおしゃれな印象を与えますよね。ですから、雰囲気のいいレストランなどではしっかりとナイフフォークを使用してピザを召し上がるのもマナーを守る上でいいかもしれません。

ただ、みんなでピザパーティーをしているときに、1人だけ手づかみで食べないというのも、それもまた雰囲気を悪くすることにつながりかねませんから、「その場の空気に合わせる」というのも必要になってきそうですね。

【知らないと恥】冷凍ピザの食べ方&マナーをおさらいしよう

みんなでピザを食べるときの大事なマナー!

ここまで、外国でピザを召し上がる際にぜひとも気を付けていただきたいマナーをお伝えしてきました。ここからは、ピザパーティーなど日本でも大事にしたいマナーについてご紹介していきます。

ピザパーティーではほとんどの場合、手づかみでピザを召し上がると思います。その際に、絶対に気を付けていただきたいことがあるのです。

それは「一度手をつけたピザは自分が食べる」ということです。

あなたも、他人の手の触れたピザはできれば避けたいと思いますよね。誰かが一度つかみ、再度戻したピザは、なかなか食べる気にはなれないものです。

ですから、もしどのピザにしようか迷っている場合には、まずは手をつけずに考えるように意識しましょう。当たり前のことではありますが、お腹が減っていて、目の前に美味しそうなピザが並んでいると、忘れてしまう方も多いようです。ぜひこの機会に、意識してみてはいかがでしょうか。

とはいえ、ピザの豊富にありますと嬉しくなりますよね。薪窯ナポリピザフォンターナでは豊富なメニューを取り揃えております。ぜひピザパーティーにご利用いただければ、と思います。

ピザパーティーが盛り上がる!おすすめ手土産3選は?|ピザブログ

まとめ

今回はピザを食べるときのマナーについてご紹介してきました。

おいしいピザをおいしく、そして楽しむためにも、マナーは大切ですよね。知っているだけで意識できるという部分もあると思います。ぜひ今回をいい機会としていただけたら嬉しいです。

【選べる7枚セット】 12種類の最強ピザを紹介~お得になる裏技も!

▼気に入ったらシェアしてね▼