冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか?

冷凍ピザ

ピザといえば、今やすっかり定番の冷凍ピザが有名です。その一方で冷凍ではなく、市販のピザ手作りピザもあります。

ここで、「冷凍ではないピザを冷凍できるのか?」という素朴な疑問が浮かんできました。実はピザを冷凍するケースって、意外と多くあるからです。

単純に、そのまま冷凍庫に入れれば冷凍ピザの“完成”ですが、ちょっとした便利なテクニックがあります。

【マツコもびっくり!】日本イチおいしい通販ピザランキング(冷凍ピザ編)

冷凍ではないピザを分類してみた

デリバリーピザ

冷凍ピザの場合は当たり前ですが、冷凍庫に入ることを目的に作られています。そこには、冷凍されるためのさまざまなテクニックが、ちりばめられているのです。

極端なビッグサイズはなく、冷凍庫に収納できるジャストサイズという大きさがあります。トッピングなどの具材も、冷凍して、味や品質があまり落ちない食材を利用します。

冷凍ピザには、商品化に向けた多くの工夫が施されています。その一方で、冷凍以外のピザも多く普及しています。冷凍以外のピザを、以下に挙げてみました。

  • 宅配ピザ
  • 市販のチルドタイプの冷蔵ピザ
  • 手作りピザ

これらのピザは通常、冷凍することを目的に製造したり、作ったりしていません。なので、実際に冷凍ができるのかどうか、ということに考えが及びます。

宅配ピザや、市販のチルドタイプのピザは、たいていの方が一度は口にしたことがあるのでは。ただ、こんなことってありませんか。余ったから、食べ切れないから捨ててしまったというようなことを。

ひと言、言わせてもらいます。「もったいないです」

冷凍ピザと宅配ピザのメリットデメリットを表にしてまとめてみました!

▼フォンターナで今売れている商品
冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 1 冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 2

状況別のピザをうまく冷凍するためのテクニック

冷凍庫

宅配ピザ、市販のチルドタイプの冷蔵ピザ手作りピザも味を損なうことなく、冷凍することができます。

ただし、それにはちょっとした工夫が必要です。重要なのはピザの調理状況と、冷凍も視野に手作りピザを作ったのかどうか、ということです。それによって、冷凍方法が大きく異なります。

調理済みピザの冷凍方法

宅配ピザ

2枚目が無料や半額などのキャンペーンで、大量購入するケースがあります。Lサイズ(36cm前後)では、通常なら1人で完食するのが、難しいサイズになります。

手順として一切れずつラップに包み、フリーザーバッグに入れて冷凍します。空気に触れて乾燥する、「冷凍焼け」を防ぐためです。

生ピザを調理した残りや焼きあげた手作りピザ

手順は上記ケースと同じです。ただし、一切れずつ必ず小分けするのが肝心で、空気に触れる可能性を少しでも減らすためです。

未調理ピザの冷凍方法

チルドタイプの生ピザ

賞味期限が迫っていて、旅行や出張などで、すぐに食べられない場合などが想定されます。

この場合は冷凍が最も簡単で、袋ごと冷凍すればOKです。未開封なので密閉する必要がないからです。

焼きあげる前の手作りピザ

自宅などでのピザパーティーの際に、作りすぎた場合があります。保存するための冷凍は、焼く前後というタイミングに悩みます。

この場合、焼き上げてから、調理済みピザの例のように冷凍するのが最適です。生ピザのまま冷凍すると、生地の発酵が進みます。

さらに、完全に凍るまで、具材から水分が出てしまうからです。

手作りのピザ生地

冷凍保存するには、さらに3つの方法に細分化されます。

  • 80g(約24cm)に小分けして、乾燥防止のため、表面にサラダオイルを塗ってラップでぴったり包む
  • ピザ型のように成形して、表面にサラダオイルを塗り、ラップでぴったり包む
  • ピザ型のように成形して、フライパンなどで軽く焼いてから、ラップでぴったり包む

ピザの冷凍保存の目安は、だいたい2週間を目安にしてください。

【神ワザ】ピザ専用フライパン「グリルピザプレート」の焼き方

フォンターナの冷凍技術

冷凍に適さないのは、宅配ピザなどでよく使われる、ポテトのトッピングです。乾燥に弱く、冷凍するといくら密閉しても、真空状態でない限り、すぐに干からびて変色してしまいます。

ただし、フォンターナは、特別な食材の加工技術と、冷凍技術のノウハウがあるので、
全く問題ありません。

賞味期限も商品によっては、1カ月というものもあります。

市販のピザ、手作りピザが余ったら冷凍をするのではなく、薪窯ナポリピザ・フォンターナの冷凍してある美味しいピザを食べれるだけ、調理することが、一番オススメです。

冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 3トッピングを見てたら、無性にピザを食べたくなったあなたに…
プレミアムピザ付き選べる7枚セットがオススメ。

1枚1080円のプレミアムなマルゲリータ・ブッファラと、定番12種類のメニューの中からお好きなピザ6枚が選べる家族全員が満足する7枚セットが3380円。送料無料でお届けします。

週替わりのお試し100円ピザを追加すれば、1枚当たり398円になってさらにお得です。お昼12時までのご注文なら当日発送できますよ。

選べる7枚セットの詳細を見る

冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 4 冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 5 冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 6 冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 7 冷凍ピザではなく、市販のピザや手作りピザは冷凍ができるのか? 8
Pocket
LINEで送る