こうするとヘルシーでオススメ!ピザで栄養バランスを取る方法

「ピザ」という言葉を見たり聞いたりするだけでも、食べたくなってしまいませんか?みんなが大好きなピザですが、実際、野菜がトッピングされていたり、しっかりとエネルギー補給ができたりと、適量を食べている分には健康によいとも言われています。
しかしピザも食べすぎたり、ピザを食事の主役にしたりすると、栄養バランスやカロリーが気になる!という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、ヘルシーさでオススメの組み合わせや、フォンターナのピザで栄養バランスを取る方法についてご紹介していきたいと思います。

フォンターナのピザでヘルシーなメニューは?

それではまずは、フォンターナのピザの中でもヘルシーなピザをご紹介しましょう。
まず挙げられるのが「マリナーラ・ヴォーノ」です。
なぜこのピザがヘルシーなのかと言いますと、第一の理由が、このピザにはチーズが乗っていないから、なのです。
チーズの乗っていないピザは味が足りないのではないかと思われるかもしれませんが、そんなことはありません!
「マリナーラ・ヴォーノ」のこだわりは、何と言ってもこだわり抜いてつくられたトマトソースです。
イタリア産のクラッシュトマトとホールトマトをブレンドさせており、そこにオレガノとニンニクを加えることでとても味わい深い、他とは一線を画すトマトソースに仕上がっています。
本場の味に近づくように色々な技がつぎこまれた特製トマトソースに、ミニトマトとバジルがトッピングされている、という非常にシンプルなピザとなっておりますが、シンプルだからこそフォンターナのピザの美味しさを直接感じていただけるピザと言えます。
今話題のトマトの成分「リコピン」も、ソースにもトッピングにもトマトがたっぷり使われているこのピザならばたくさん取ることができます。
また、滋養強壮に効果があるとされるニンニクの香りとコク、深みまでも感じることができ、シンプルなのに口に広がる世界はヘルシーなのにとても贅沢な味わいです。
「マリナーラ・ヴォーノ」は、ヘルシー志向の方、また「ピザはカロリーが高いからちょっと…」という方にもぜひお試しいただきたい一品です。

ピザで栄養バランスを取る方法なんてあるの?

ピザで栄養バランスを取る方法なんてないだろうと思われることがほとんどだと思います。
もちろん、サラダなどと共にピザを食べることで栄養バランスを取ることはできます。
しかし、ピザは単品だけで満足できそうなのに、他のメニューを合わせて用意するというのは少々面倒ですよね。そこで、フォンターナのピザだけで最低限の栄養バランスを取る方法をご紹介したいと思います。
栄養バランスを取る上で避けたいのは、同じピザばかりを食べるということです。
ですので、栄養バランスを取るという目的であれば、何人かでピザをお楽しみいただくのがオススメです。
何人かで食べるということで何種類かのピザをシェアするというのが、ピザで栄養バランスを取る方法になるからです。

○おススメの組み合わせ
それでは栄養バランスを取るためにはどのような組み合わせでピザを選択すればいいのでしょうか。
オススメの組み合わせは「ロマーナ」と「バンビーノ」と「3種のきのことベーコンポテトのデミグラミートソースピッツァ」「甘栗とパンチェッタのカルボナーラピッツァ」です。
これらはソースに入っている野菜がそれぞれ異なりますし、きのこや甘栗などの体の調子を整えると言われている食材もふんだんに使われています。
もちろん、どのピザも味の美味しさは保障されていますから、ぜひこの組み合わせで、またこの組み合わせにお好みのピザを加えてご注文してはいかがでしょうか。

まとめ

今回はフォンターナのピザの中でヘルシーなもの、また栄養バランスを取る方法についてご紹介しました。
ピザと健康とはかけ離れたものだと思われがちですが、工夫次第でそのようなことは避けられます。
ピザ同士の組み合わせや他の食べ物と食べることによって健康的にピザを楽しむことができます。
ヘルシー志向の方も是非ピザをお楽しみいただきたいと思います。

LINEで送る
Pocket