【知らないと恥】冷凍ピザの食べ方&マナーをおさらいしよう

「薪窯ナポリピザ フォンターナ」といえば冷凍ピザは「みんなでピザパーティーをする」という方にも多く利用されています。

家族だけのピザパーティーなら大丈夫ですが、友達や大きなパーティでピザを食べる際、マナーを知らない、意識しておかないと、ちょっと白い目で見られてしまうかもしれません。

今回は、そんな恥ずかしい思いをしなくてすむよう、ピザを食べる際のマナーについてご紹介していこうと思います。

【マツコもびっくり!】日本イチおいしい通販ピザランキング(冷凍ピザ編)

冷凍ピザの楽しみ方の基本

それではまず、冷凍ピザの利用の仕方からご紹介しましょう。
今回はよりイメージしやすくなるよう、「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のピザを取り上げながらご紹介していきますね。

冷凍ピザは、その名の通り「冷凍したまま」の状態でご自宅までお届けしております。
ですから、ご自宅でこのピザを温めていただく必要があるのです。

例えば、「薪窯ナポリピザ フォンターナ」で大人気の「マルゲリータ・ブォーノ」がご自宅に届いたとします。
このときの「マルゲリータ・ブォーノ」はまだ冷え切った状態です。

まずは、そのまま放置して「自然解凍」させましょう。
目安としては2~3時間ほどでしょうか。

しっかりと解凍されましたら、オーブントースターで焼きましょう。
オーブントースターは解凍している間に温度を上げておくといいですね。
この温まっているオーブントースターで5分ほど焼けば、おいしい「マルゲリータ・ブォーノ」の完成です。

是非アツアツのうちに、召し上がっていただきたいと思います。
やはりピザは焼き立てであればあるほど、最もおいしいですからね。

ピザの食べ方マナー

ワインで飲みニケーション

では、ピザの食べ方のマナーについてご紹介しましょう。

手づかみかカトラリーを使うか

日本ではほぼ、手づかみで食べられることが多いピザ。
実は、ピザの本場イタリアでは、日本のようなピザの食べ方はしないのです。

1人1枚ずつピザを注文し、お皿にのせられたピザをナイフフォークを使って食べるのが一般的なのです。

ですから、イタリアでピザを楽しむという方、また留学生などを招いてピザを楽しむという方は、もしかすると同様にナイフとフォークを使用した方がいいかもしれませんね。

ちなみに、現在の日本でのピザの食べ方というのは、アメリカから輸入された方法のようですよ。
アメリカでは日本のように、何人かで1枚のピザを注文します。
みんなでシェアをするときには、手でつかんで食べた方が食べやすいですよね。

ですから、みんなでシェアをするようなピザパーティーでは、手掴みでも特に問題はないでしょう。

ペースにも配慮が必要

ただ、「シェアをする」という場合には注意が必要です。
みんなで食べる、すなわち自分だけがピザを楽しむ訳ではありません。

周りのペースと合わせながら、独り占めすることがないように意識しましょう。

お腹がすいている場合は尚更、1人あたり何ピース食べられるか、その場にいる人は意外と気にしているものです。
気の置けない仲間同士だったら、先に決めてしまってもいいかもしれませんね。

また全員が均等に食べられるように、大きさや数などに配慮があるとより良いでしょう。
きっと楽しいピザパーティーになるはずです。

まとめ

今回は「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のピザも取り上げながら、冷凍ピザの食べ方とピザを食べるときのマナーについてご紹介してきました。

それぞれちょっとしたことなのですが、知らないと何も意識できませんよね。
少しでも恥ずかしい思いをすることがなくなるように、気づいたときだけでも意識してみましょう。

【マツコもびっくり!】日本イチおいしい通販ピザランキング(冷凍ピザ編)
LINEで送る
Pocket

16 views