【父の日、還暦祝い】ピザをお取り寄せしたいシーンBEST5

もうすぐ父の日がやって来る、親しい人が褒章を受けた、実家の父が定年を迎える…。
家族のお祝いやおめでたいイベントが近づいたら、日ごろのありがとうの気持ちを「お取り寄せのピザ」に託してみませんか?
美味しいピザは大切な人との温かい橋渡しになってくれます。
今回は上質なお取り寄せピザを思わず利用したくなる、人生のベストシーンをランキング形式でご紹介します。

第5位「敬老の日のプレゼント」

9月の第3月曜日にあたるのが、敬老の日。
1950年代に社会福祉協議会のアイデアで「お年寄りを大切にする日」と決まったのが習わしで、現在では秋休みの日(シルバーウィークの1日)として親しまれています。
大型連休になりやすいため、どこかに出かけたい気持ちに駆り立てられるものの、時には目上の人を敬う気持ちを大切にするのもおすすめです。
遠くに離れて暮らしているおじいちゃん・おばあちゃんに「これからも長生きしてね」とメッセージを付けてお気に入りのピザを贈ると、きっと大喜びしてくれるはずです。
具材がたっぷり載ったナポリピザは、栄養満点。
シニア世代の元気な毎日を応援してくれます。

☆敬老の日にお取り寄せしたいピザ☆
・信州サーモンのカルボナーラピッツァ
・サバと野沢菜の味噌ソースピッツァ

第4位「叙勲や褒章、受章のお祝い」

実家や義理の両親や親戚が、輝かしい叙勲や褒章の一報を受けたら、まずは電報や電話をかけて、お祝いの気持ちをあらわすことが大切です。
一生に一度あるかないかの重要なセレモニーのため、丁重に喜びの気持ちを表現してあげると、先方もとても喜んでくれます。
ご祝儀や胡蝶蘭などを贈るのが一般的ですが、実の両親など近しい間柄であれば「落ち着いた頃合いを見計らって、ささやかな料理をプレゼントする」のもおすすめです。
センス溢れるお祝い料理にしっくりくるのが、ネット注文した薪窯ピザ。
一流のプロが窯焼きしているので、自宅にいながら三ツ星レストランの雰囲気を体感できます。
公の場に出て気疲れすることも多い褒章後の生活。
家庭的な空間で食べる名店の味は、きっと喜ばれること間違いありません。

☆叙勲や褒章の席に、お取り寄せしたいピザ☆
・モルタデッラとピスタチオのピッツァ
・合鴨スモークのマルゲリータ・ヴェルデ

第3位「労いたい、定年退職祝い」

大好きなお父さんが長年勤めてきた会社を定年退職する場合、家族も何らかのプレゼントを用意して、記念すべき節目をお祝いしてあげたいもの。
グルメなお父さんも満足してくれるのが、本物嗜好のイタリアンピザです。
オーブントースターやフライパンで数分加熱すればすぐに食べられるため、料理が不慣れなお父さんでも自信をもって調理できます。
百合や桔梗などが入ったお洒落なブーケと合わせてプレゼントすると、門出の日にふさわしい華やかなお祝いができます。

☆退職祝いに、お取り寄せしたいピザ☆
・プレミアムナポリピッツァ 選べる7枚セット
・ピッツァイオーロ おすすめ5枚セット

第2位「還暦や古希、長寿のお祝い」

人生100年と言われる時代だからこそ、年齢にまつわる行事はきちんとお祝いしていきたいもの。
家族が還暦や古希・喜寿などおめでたい歳を迎えるとき、日ごろの労いの気持ちを込めて「お食事会」を開いてあげるのもおすすめです。
身内に小さな赤ちゃんがいたり、足腰が悪くて外出が難しい方がいたりする場合は、気心知れた自宅でホームパーティ形式の食事会を。
温めるだけの冷凍ピザなら、好きな時間に合わせて手早く料理できおすすめです。

☆ご長寿のお祝いに、お取り寄せしたいピザ☆
・家族で楽しむナポリピザ ファミリー6枚セット
・本格ナポリピザ6枚セット「ボナセーラ」

第1位「父の日のプレゼント」

母の日と比べて、やや地味なイベントになりがちな6月の父の日。
甚平やパジャマ・ハンカチなどの衣類や雑貨も素敵ですが「何をギフトにして良いか、正直分からない」という場合は、定番の通販ピザがおすすめです。
ビールやワイン・焼酎の晩酌にも合うので、好みのお酒とセットで贈るととても喜ばれます。
面と向かって「ありがとう」が言いにくい、大切なお父さんにあなたの真心が伝わりますよ。

☆父の日ギフトに、お取り寄せしたいピザ☆
・ナポリピッツァ&生パスタ選べる5食セット
・てりやきチキンピッツァ7枚セット

※お祝いの席をハッピーに盛り上げてくれるのが、フォンターナのピザ。
早めにお取り寄せの準備をして、大切な1日を素敵に盛り上げてみてくださいね。

LINEで送る
Pocket