【安いピザを食べたい!】デリバリー大手の最低注文金額は?

給料日前などお金の入りが少ない時には、いつもより財布の紐がきつくなることもあります。
デリバリーピザを出来るだけリーズナブルに済ませたいとき、気になるのが1番安い注文方法です。
大手デリバリー店では、いくらからピザの出前を持ってきてくれるのでしょうか。

ピザのデリバリー、何円から配達してもらえる?

深夜にお腹が空いた時に、デリバリーのピザが食べたくなる時もあります。
ミックスピザやマルゲリータピザなどを単品で注文したとき、合計金額が安いためお店から配達を断られるケースもあります。
大手デリバリーピザの店舗では、いくら以上頼まないと注文を受け付けてくれないのでしょうか。

◇ピザーラ…店舗によって異なる
◇ピザハット…1,400円以上から
◇ドミノピザ…1,000円以上から(※サイドメニューのみは1,500円から)
◇ナポリの窯…店舗によって異なる
◇テンフォー…1,000円以上から(※サイドメニューのみは2,000円から)
◇カリフォルニア…店舗によって異なる

大手宅配ピザ店を中心に調べてみたところ、1番高い金額を付けたのがピザハットの1,400円以上から。
1番安い金額を付けたのが、ドミノピザとテンフォーの1,000円以上からでした。
またピザーラやナポリの窯・カリフォルニアのように「店舗によって最低注文金額が異なる」ケースもあります。

・エリアによって差がある店舗も
一律同じ金額が決められていないので、住んでいる地域やエリアによって配達してもらえる値段が変わることもあります。
場合によっては1,400円以上の高いプライスになる場合もあるので、注文の際には気を付けておいた方が良いかもしれません。

ケータリングのピザ、いくらからOK?

自宅までオードブルやパスタ・ピザをセットでデリバリーしてくれる、便利なケータリング。
ケータリングを注文する場合、いくら以上から承ってくれるのでしょうか。
都内近郊の大手のケータリング企業を、いくつか調査してみました。

◇ケータリングA社…80,000円以上から
◇ケータリングB社…100,000円以上から
◇ケータリングC社…5,5000円以上から

ケータリングの場合デリバリーと異なり、会場のセッティング・テーブルの飾り付け・皿やドリンクの用意など、あらゆる作業をおこなってくれます。
お店によってはフードスタイリストやシェフなどその世界のプロも同行するため、費用も自ずとアップグレード。

・最低人数を決めている企業が多い
3,000円のコース、4,000円のコースなど1人前の料金が決められていて「20名様以上なら、承れます」と金額ではなく最低人数を指定している所が数多く見られます。
お店によっては「100名様以上」と注意書きが書き加えられている高級ケータリングの店舗もあるため、安い値段でピザを頼むのはなかなか厳しそうです。

デリバリーピザより安い!おトクな通販ピザ

「美味しくて安いピザを、お腹いっぱい食べたい!」
そんなときは薪窯ナポリピザ フォンターナのお得なナポリピザはいかが?

・人気のセットメニューは、1枚426円から
たとえば人気のセットメニュー『プレミアムナポリピッツァ選べる7枚セット』は、7枚たっぷり入って2,759円。
1枚あたり426円ととても安い値段のため、安心してショッピングを楽しめます。
通常「4,000円以上の購入で送料無料」のところ、人気のセットプランを選べば実質送料無料に。
沖縄県なら1,300円、北海道なら800円の宅配料金を節約することができます。

◇お財布に優しい、フォンターナのピザ!
ちなみに薪窯ナポリピザ フォンターナで1番安いピザを購入する場合、料金はなんと税抜き900円~。
毎週水曜日に週替わりで更新されている100円ピザと、発送料(800円~)を組み合わせても千円札1枚でお釣りがくる計算になります。

「今月はお出かけが多くて、あまり贅沢できない」
「少ない予算で本格的なイタリアンを食べたい」
そんなときは迷わずフォンターナのお店へ。
期待を裏切らないお得なラインナップで、皆さまのオーダーをお待ちしています!

LINEで送る
Pocket