2019.10.25

ピザの具材

【唸るおいしさ】冷凍ピザの人気具材といえばじゃがいも&ツナ!

ホクホクジャガイモと明太子のクリームピッツァ

\フォンターナのクリスマスセット 限定100セット予約受付中!/

冷凍宅配ピザ専門店の「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のメニューの中で、今密かな人気を呼んでいる具材、それが「じゃがいも」と「ツナ」です。
インターネットで調べると、この2つを使ったレシピがたくさんでてくることからも、その美味しさや使いやすさはお墨付き、と言えるのではないでしょうか。
そこで今回は「薪窯ナポリピザ フォンターナ」の中でも、じゃがいもやツナをメインに使用したメニューについてご紹介していきたいと思います。

ピザのトッピングに合うおすすめ具材ランキング

\今週のお試し100円ピザはどれかな?/

じゃがいもをふんだんに使ったメニューとは?

「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のピザはご自宅で焼いていただくことによって、出来立てアツアツの状態で召し上がっていただけます。
この「焼く」、という調理法によりじゃがいもはホクホクになるので、冷凍ピザのトッピングとして「じゃがいも」はとても良い仕事をしてくれます。
では、実際にじゃがいもをたっぷり使った「薪窯ナポリピザ フォンターナ」のメニューを紹介していきたいと思います。

〇ホクホクジャガイモと明太子のクリームピッツァ
まずご紹介したいピザは「ホクホクジャガイモと明太子のクリームピッツァ」です。
このピザのベースとなっているソースは明太子のクリームソースです。
ベイクドポテトに明太子をのせるレシピが人気なことからも、その相性の良さは鉄板、と言えますね。
ただし普通の明太子ソースに終わらないのがフォンターナです。
クリームを加えることで全体的にまろやかで優しい味のソースとなっています。
そしてそこにトッピングされるのもふつうのじゃがいもではありません、マスタード風味のじゃがいもです。
このじゃがいもがピザの中で、ピリッとしたアクセントを発揮しながら、ホクホクとしたじゃがいもならではのおいしさを生み出しているのです。
最後にのせられている、刻みのりもピザ全体の味をまとめあげるのに大事な存在です。
それぞれの食材がそれぞれの役割を果たしているのがこの「ホクホクジャガイモと明太子のクリームピッツァ」なのです。

〇3種のきのことベーコンポテトのデミグラミートソースピッツァ
キノコと言えばこのブランド、HOKTO(ホクト)とのコラボメニューが「3種のきのことベーコンポテトのデミグラミートソースピッツァ」です。
このピザにもホクホクのじゃがいもをたっぷりと使用しております。
じゃがいもと相性のいい「しめじ」「エリンギ」「霜降りひらたけ」という3種のきのこや生クリームをブレンドしたミートソースを使用して、まろやかでありながらも、とてもリッチで満足感のあるピザに仕上がっています。
秋の味覚の代表格キノコ、じゃがいもをいつもと違ったメニューで楽しみたいという方には、ぜひともオススメしたいピザです。

ツナをメインに使用したメニュー!

ツナはどんな食材やソースとも相性のいい、万能食材です。一方でまわりを引き立てすぎるあまり、自分の存在感が薄れてしまいがちという欠点もあります。
しかし、「薪窯ナポリピザ フォンターナ」の「甘栗ときのことツナのオーロラソースピッツァ」においてはそんな心配は無用です。
「甘栗ときのことツナのオーロラソースピッツァ」でベースとなっているオーロラソースは、フォンターナのオリジナルです。
ホワイトソースとマヨネーズ、ケチャップやブラックペッパー、そしてカイエンペッパーをブレンドした、こだわりのオーロラソースはツナと非常に相性が良く、ツナをきちんと際立たせています。
また、きのこ、甘い栗、ほのかな塩気をもつベーコンも一緒にトッピングすることで、それぞれのおいしさを最大限にまで引き伸ばしてくれています。
バリエーション豊かな食材が使われていながらも、ひとつひとつの味が噛むほどに口の中で広がるこのピザは、一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

まとめ

今回は「薪窯ナポリピザ・フォンターナ」のメニューの中でも、じゃがいもを使ったメニュー、ツナを使ったメニューをそれぞれご紹介してきました。
どのメニューもとってもおいしいですから、ぜひ1度はお試しいただきたいと思います。

 

【選べる7枚セット】 12種類の最強ピザを紹介~お得になる裏技も!

▼気に入ったらシェアしてね▼