【冷凍ピザにタコ焼き】安くて美味しい、日本がほこるB級グルメ

かっちりジャケットを着て礼儀正しくフレンチのフルコースを味わうのも良いけれども、気取らずにワイワイ食べられるB級グルメも捨てがたいもの。
冷凍ピザやお好み焼き・ソース焼きそばなど、日本には美味しいご当地グルメがたくさんあります。
今回は全国を旅して発見した、ホカホカのB級グルメをタップリご紹介します。
全国行脚している気分で、美味しい旅時間を楽しんでみてくださいね。

安い・美味しい・親しみやすい、日本のB級グルメ

・B級ブームに火をつけた、B1グランプリ
日本のカジュアルなグルメイベントと聞いて、真っ先に思い浮かべるのがB1グランプリ。
年に1回秋の時期に開催されるこちらのイベントには、全国から「我こそは」と名乗りをあげるスゴ腕級のB級グルメがずらり。
歴代の受賞メニューには、青森県八戸市のせんべい汁や静岡県富士宮市の富士宮焼きそば、千葉県勝浦市の勝浦タンタンメンなどの文字が並んでいます。
地域の町おこしの一環としてスタートしたB1グランプリ。
イベント期間中は広い敷地に多くのブースが並び、全国から飲食店の関係者やお客さんが集結します。
ひとつのお祭りのように町全体が活気づくため「B1グランプリが来ると、街が陽気に生まれ変わる」という地域の方の嬉しいご意見も…。
たかがB級、されど味はA級。
美味しいもののパワーが、日本全国に活気と元気を届けているのです。

・どうしてハマる?ローカルグルメ
最近では美味しいB級グルメを気軽に堪能できる、大小様々なフードフェスや食のお祭りが日本全国で大ブーム中。
直近のカレンダーを覗いてみても「小田原のおでん祭り」「全国ご当地・どんぶり選手権」「NY風フードマーケット・フェスタ」など、心躍る美味しいイベントがゾクゾクと名を連ねています。
こんなにもB級グルメにまつわる食のイベントが人々のハートを魅了しているのも、人気のローカルフードに「3つの共通点」があるから。
値段が安い・美味しい・誰もが知っている定番のメニュー。
かちっとし過ぎず自然体で食べることができるB級グルメは、人間関係にたとえるなら、小学生時代からよく知っている旧友・幼なじみのような存在。
ふるさとに戻ってきたような温かさと親しみやすさを同時に感じることができるのが、ピザやナポリタンなどのソウルフードなのです。

美味しいモノの宝庫、日本のグルメ街道

ご当地グルメの魅力について深ボリしたところで、さっそく大人気のB級グルメをご紹介。
あなたの好きな味・思い出の味はこの中にありますか?

・お肉屋さんの、揚げたてコロッケ
全国各地の有名商店街に行ったら、真っ先に立ち寄ってみたいのがお肉屋さんのショーケース。
唐揚げやポテトサラダ・きんぴら牛蒡などの総菜に混じって、抜群の人気を誇るのが「お肉屋さんのコロッケ」です。
旬のジャガイモをちょうど良いあんばいで潰してあるため、中はふんわり衣はサクサク。
家庭でマネして作ってみてもなぜか同じ味に決まらない、魅惑のメニューです。

・新幹線のバニラアイス
一部の特急列車や新幹線で購入できるのが、車内販売のアイス。
今どき珍しいカチカチに凍ったアイスは、電車ファンの間でも「この感触がたまらない」と大評判です。
注文すると木のスプーンがお供としてやって来るものの、そのままでは固くて突き刺さらないため、しばし柔らかく溶けるまで待ちぼうけ…。
退屈になりがちな移動の時間が少し和やかになる、美味しい車内のB級グルメです。

・冷凍食品のピザ
高齢化や共働き社会の流れを受けて、近年大きく進化しているのが冷凍食品のピザ。
電子レンジで解凍し、数分フライパンやトースターで温めるだけで、作りたての味に会うことができます。
マルゲリータピザや照り焼きチキンピザなど人気の味がラインナップしているため、いつでも違う味を楽しむことができます。
朝ご飯代わりに、ランチタイムに、小腹がすいたときのナイトミールに。
色々なシーンに寄り添ってくれる、日本がほこる美味しいB級グルメです。

・祭り屋台のお好み焼き
夏祭りの神社の境内やグルメイベントのブースにて、必ず見かけるのがお好み焼き。
薄焼きの生地にシャキシャキのキャベツをあわせた広島風、焼きそばなどの麺を入れたモダン焼きなど、ひと口にお好み焼きといっても種類はさまざまあります。
紅ショウガが眩しいタコ焼きとも仲の良い、関西を代表する「粉もんグルメ」です。

・コンビニのおでん
真冬だけではなく、最近は1年中見かけることが多くなったコンビニのおでん。
卵やはんぺん・糸こんにゃくなど、誰もが一度は食べたことのある馴染みの味ばかりがグツグツ煮立っています。
温かい湯気とかつおや昆布だしの美味しい香りが食欲をさそいます。
コンビニおでんは何処で食べても同じという印象があるものの、実はエリアによって微妙に味付けを替えているそうです。
北海道エリアでは煮干しをメインにしたこってり味、関西エリアでは昆布を主体にしたあっさり味、温暖な九州地方に行くと甘いあご出汁のおでんに出会うことができます。
所かわれば品もかわる…B級グルメの奥ゆきは意外なほど深いようです。

☆昨日食べたのに、また今日も食べたくなるのがB級グルメの良さ。
美味しい通販ピザを食べたくなったら、ぜひ薪窯ナポリピザ フォンターナのナポリ風ピザをお試しください。

LINEで送る
Pocket