「ピザ」VS「パスタ」 あなたが好きなのはどっち?

「ピザ」VS「パスタ」 あなたが好きなのはどっち? 1

「ピザ」VS「パスタ」 あなたが好きなのはどっち? 220%OFFクーポンは会員登録するともらえます

ピザとパスタのどちらもイタリアンレストランにあるメニューですが、もしもあなたがイタリアンレストランに行ったら、どちらを注文しますか?
「ピザもパスタも捨てがたい。」という声が聞こえてきそうですが、まさにその通りで、どちらも捨てがたいほど美味しいですよね。
また、ピザをとパスタでは食べるシーンも少し違うはずで、シーンが多いのは宅配や冷蔵、冷凍などの種類が豊富なピザの方ではないかと思います。

ここでは、ピザ好きとパスタ好きのそれぞれの特徴についてお話しします。

ピザ好きには男子が多い?

美味しい以外のピザの魅力は、食べやすさではないでしょうか。
耳の部分を持てば、片手でもすぐに食べてしまえますよね。
しかも、ほとんどの場合、調理された状態のピザをそのままか、少しフライパンで焼くかの方法で食べるのであまり手をかけずに美味しいピザが食べられます。

片手で食べられるのに、トッピングは豪華でいろんな味を楽しめますね。
また、肉やシーフード、チーズだけではなくジャガイモやトマトなどの野菜もトッピングされているので栄養満点です。

そういう意味で、男女別で考えるとピザ好きは男性に多いです。
イタリアンレストランに行っても、男性はピザを注文して女性はパスタを注文するケースが多くありませんか?
そこには、美味しさはもちろんですが、食べやすさも関係していると思います。

パスタ好きには女子が多い?

逆にパスタ好きには女性が多いと言われています。
しかし、一部では男性も意外にパスタ好きだという話があります。
これは、パスタの種類のよって多少の違いがあり、男性が好きだと言っているパスタは昔ながらのナポリタンなのですね。
種類に関係なくパスタが好きだというのは女性に多く、パスタをフォークに巻く食べ方も女性の方が上手です。

実は、あのオードリー・ヘップバーンもパスタが大好きでした。
あの容姿を見ていると、かなりのセレブ生活を送っているような感じがしますが、私生活は質素で食べていたパスタも普通のパスタばかりだったそうです。
パスタ好きを通り越して、パスタ中毒レベルだったオードリー・ヘップバーンは、毎日パスタを食べていたそうで、時にはおやつまでパスタだったそうです。

パスタは炭水化物が多いので、女性としてはダイエットのためにも食べる量を気にしてしまいますよね。
しかし、オードリー・ヘップバーンはあれだけパスタ好きだったのに、見惚れるほどスリムで美しかったのです。
その理由は、パスタに使うオリーブオイルと豊富な野菜ではないか?と言われています。

オリーブオイルはパスタを絡ませないためにかけて食べていたそうで、含まれるオレイン酸やポリフェノールの力で太りにくい体質になっていたのかもしれません。
また、地中海料理には野菜がふんだんに使われます。
もちろん、オードリー・ヘップバーンが食べていたパスタにもトマトなどの野菜がたくさん乗っていたのです。

そんな食生活を送っていたオードリー・ヘップバーンだからこそ、あんなに美しかったのかもしれません。

食べている様子もピザよりパスタの方が女性の場合は、上品に見えるのかもしれませんね。
これはあくまでも、女性側からの考え方なので、男性の目にはどう映っているかはわかりません。

フォンターナのピザ&パスタセットで女子会しませんか?

ピザもパスタも好きで、どちらかに決められないのなら・・・どちらも食べてしまえばいいのです!
でも、、、女性の場合は、やっぱり食べる量を考えてしまいますよね。

そんな女性の悩みを理解した上で登場したのがフォンターナの「女子会にピッタリのピザ&生パスタのセット」です。
ナポリピッツア3枚と生パスタ2食の組み合わせは、プチパーティーやこじんまりとした女子会メニューに最適です。

宅配ピザを注文するという方法もありますが・・・宅配ピザはボリュームがあるし、味も濃いのでカロリー面が心配ですよね。
パスタも食べたいとなると、とてもじゃないけど、食べきれない量になります。

「ダイエット中に食べても平気?」気になるピザ一枚のカロリーは?

フォンターナの「女子会にピッタリのピザ&生パスタのセット」のピザはあっさりしたトッピングで食べやすくサイズも小さめです。
生パスタはもっちりしているので、まさに女性好みな組み合わせでなんと2,980円という安さです。

ピザがいい?パスタがいい?で迷っているなら、迷わずフォンターナの「女子会にピッタリのピザ&生パスタのセット」をおすすめしたいです!

Pocket
LINEで送る