『定番からちょっと趣向を変えてみよう!マシュマロピザのおすすめレシピ』

ピザというとトマト味、チーズ味とどちらかというと酸味や塩味のある味で、甘い味のイメージがなかなかつきませんね。
しかし、一方でチョコレートやカスタード、はちみつとスイーツ感覚で食べることができるピザもあります。
中でも今話題になっているのが、スカイツリーにあるチョコレートの専門店で食べることができるマシュマロが上にトッピングされたピザです。

チョコレートとのコラボ

「マックスブレナー」はニューヨークでも人気のチョコレートの名店です。
日本では、スカイツリーを真横に見ながら楽しめる「マックスブレナー・チョコレートバー東京ソラマチ店」で美味しいチョコレートに出会うことができます。
イスラエル発のマックスブレナーは、世界に40カ国に支店があり、お店ではチョコレートを使ったスイーツやドリンクを楽しむことができます。
こちらのお店のメニューにある「チョコレートチャンクピザ」は、チョコレートソースとモチモチのピザ生地、そしてふわふわとろとろのマシュマロが上にトッピングされた、甘党の人に大人気のピザです。
チョコレートチャンクピザはテイクアウトもでき、ケーキのように楽しむこともできます。
スカイツリーのソラマチの他に表参道ヒルズにもマックスブレナーのお店がありますので、原宿や渋谷方面にお出かけの時は、こちらもご利用できます。
マシュマロとチョコレートのコラボがピザにピッタリと話題になり、スイーツのピザの1つとして、家庭でも真似をして作る人もいます。

マシュマロピザの作り方~マックスブレナーを再現

家庭でマシュマロピザを作ってレシピを紹介している人は、マックスブレナーのピザを再現している人と、さらに簡単にオリジナルのマシュマロピザを紹介している人がいます。
今回は、せっかくですので、ちょっと頑張って生地からのレシピをご紹介しましょう。
マックスブレナーのマシュマロピザは丸いピザ生地に、チョコレートとマシュマロ、カスタードクリームをトッピングして焼きます。

【材料】
ピザ生地
強力粉250g
薄力粉50g
お湯150㏄
塩小さじ1/2
イースト 5g
オリーブオイル 大さじ1

●トッピング
チョコレート 100g以上(あれば製菓用)
マシュマロ 適量
イチゴまたはバナナ(好みで入れます)
カスタードクリーム

【作り方】
1. お湯、塩、イーストを混ぜます。
2. 強力粉と薄力粉を混ぜ、1で混ぜたものを入れてさらに混ぜる
3. ひたすらダマがなくなるまで混ぜたら、オリーブオイルを入れてさらに混ぜます。
4. 伸びるようになるまで、30回くらい捏ねます。
5. 40度で30分発酵させます。
6. その間のチョコレートを刻みます。
(イーストがない場合はベーキングパウダーで代用しますが、ベーキングパウダーの場合は発酵はなくても大丈夫です。)
7. 台の上にクッキングシートを敷いて、生地をのせて伸ばし棒で丸く成型しながら伸ばします。
8. 生地にカスタードクリームを塗り、その上からチョコレートとマシュマロ、カットした果物を全体にまんべんなくトッピングします。
9. 250度で15分焼きます。

熱々とろとろの甘いマシュマロピザの出来上がりです。
甘いものに目がない人は、チョコレートとマシュマロのトッピングで十分ですが、これでは甘すぎる、酸味も欲しいという人はイチゴをトッピングすると違う味を楽しむことができます。
チョコレートは普通の板チョコでも作れます。

まとめ

マシュマロピザは、ピザのトッピングはチーズやトマト、野菜やベーコンという常識を覆す、アメリカ的発想のピザです。
ピザ生地もピザというよりも、固くない軽いタルト生地のようになります。
チョコレート大好き甘いものに目がないという人は、この濃厚な甘さをぜひ一度お試しください。
そして、甘いピザだけでは飽きてしまうという人は、一緒に薪窯ナポリピザのフォンターナのあっさりとしたマリナーラを食べると、色々な味を楽しめますね。

LINEで送る
Pocket